東岱流!物販ビジネスの始め方とは

東岱広直氏が語る物販ビジネス

物販ビジネスを始めてみたいけれどもどうすればいいかわからない、仕入れができないなどと不安に感じている人も多いことでしょう。
物販ビジネスのモデルとしては大きく分けると四つあり、安く仕入れて高く売るというシンプルなものですが、仕入れ先や仕入れるものによってはビジネスモデルが大きく異なるため、自分に一番合ったものを選ぶ必要があります。

【せどり】

ビジネスモデルとしてまず第一に挙げられるのが国内で安く仕入れ国内で売るというせどりという方法です。
これは一番ポピュラーな物販ビジネスであり、国内で仕入れて国内で売るためそれほど壁は大きくなく、国内の商品は扱いやすく、商品に対する信頼度も高いと東岱広直氏は言っています。

東岱広直について

シンプルに始めやすいという理由により、せどりは人気の物販ビジネスとなっています。
自分が売りたい商品が過去にどれくらい売れているのか、どれくらいの値段で売れているのか、その商品を売っている人はどのくらいいるのかの三つを抑えることで、ほぼ売れるか売れないかは決まってくるといえます。

リスクが一番低く、難しい知識もそれほど必要ではなく、仕入れ方もシンプルであり、一番稼ぎやすいビジネスと言えるでしょう。

【輸入転売】

そして中国から仕入れたものを日本で売る輸入転売も物販ビジネスの一つです。
日本と中国の物価の差を利用して利益を上げる方法です。

中国は物価が低いため、日本と比べると同じ商品であっても中国ではかなりの安さで販売されていることがほとんどです。
日本では数千円で販売されているようなものが、中国では数百円、ひどい場合には数十円で販売されていることもあります。

大きな価格差を狙いやすいビジネスモデルとも言えます。
しかし初心者にとって不安材料となるのが、偽物が多いということと海外への買い付けが挙げられます。

中国には偽物が多いということはよく知られています。
中国の偽物商品や劣化版コピー商品を販売してしまうことは非常に危険です。

たとえをあげるとブランド品のコピー商品や海賊版などがあげられますが、最悪の場合逮捕されてしまう可能性があります。
偽物と本物を見極める目が必要となってくるため、かなりの目利きが必要となるでしょう。

また海外からの仕入れについては、現地の中国の工場へ出向いて、商品の仕入れを行わなければなりません。
インターネットでも仕入れることは可能ですが、海外を経由するため仕入れには費用がかかることになります。

これらのことから中国からの輸入転売については大きな利益を見込めるといえますが、その分知識やスキルが必要となるでしょう。
これまでに流通の経験をしていたのであれば別ですが、初心者にはあまり向いていない方法です。

【輸出転売】

そして日本の良いものを販売する輸出転売が挙げられます。
この方法も大きな価格差を狙いやすいビジネスと言えるでしょう。

例えばアメリカで人気のアニメキャラクターのフィギュアが日本でしか販売されていなければ、海外ではかなりの高値で販売することができます。
日本特有の文化は、欧米やほかの国にないものが多いので、海外の人からすれば日本の商品には大きな価値が生まれることとなります。

希少性も出やすく価格差が生まれやすいため、比較的稼ぎやすいと言えるでしょう。

しかしここで問題となってくるのが、商品を販売する相手が外国人であるため、言葉の問題が生じることとなります。
国によっては法律なども異なるため、日本との違いを事前に確認する必要があります。
そのためこちらの方法も初心者にはあまり向いてはいません。

【無在庫転売】

最後に在庫のリスクを抱えることなく販売する無在庫転売という方法です。
これは注文が入ってから仕入れて販売するという方法で、注文が入ってから仕入れを行うため、在庫を抱えることもなく、売れ残ることもないのでリスクもありません。

上手に行えばリスクなしで100パーセントの利益が出るビジネスになるでしょう。
しかし在庫のリスクはなくても、それ以外のところではいくつかのリスクが生じることとなります。

その理由としては無在庫転売はトラブルがかなり多くみられるからです。
大手の通販では無在庫転売を禁止しているほか、フリマアプリでも在庫がない状態での商品の出品を禁止しているところが多く見られます。

規約違反となっているところで無在庫転売を行うと、アカウントの凍結に至るケースもあります。
大手の市場で無在庫転売を取り締まっている傾向にあるため、摘発されると信頼を失うこととなります。

物販ビジネスまとめ

このように考えると本当に物販ビジネスで稼げるのだろうかと心配になる人も多いかもしれませんが、順序よく上手に行うことによりしっかりと稼ぐことができます。

中には特殊なスキルや才能がいるのではないかと難しく考えすぎてしまう人もいますが、物販は少しコツをつかむことにより脱サラすることもでき、高額な金額を稼いでいる人が特殊なスキルや才能を持っているというわけではありません。

正しい知識にお金と時間を費やし、正しいやり方を実践することにより、稼げるようになることでしょう。